Airbnb(エアビー)運営記「Airbnbの出張対応の物件になるための条件、やるべきこと」

Airbnb Businessによる出張対応のリスティングがあることはご存知でしょうか。
こちらに書いたように、Airbnbでは出張対応のリスティングが出せるようになっており、メリットも多いと考えられます。

Airbnbのビジネス版ゲストを獲得するために必要な「出張対応」

2016.03.09

そんな「出張対応」のリスティング、是非作りたいところですが、Airbnbから様々な条件が提示されています。

その条件をお伝えします。

Airbnbの「出張対応」物件になるためには?

Airbnbの「出張対応」ですが多くの用意や対応を求められます。
具体的に1つ1つご紹介します。

リスティングの種類は「まるまる貸切」のみ

Photo:Hotel Room By:MoToMo
Photo:Hotel Room By MoToMo

Airbnb Businessに対応するリスティングは「まるまる貸切」のみです。
空いている部屋1つ、やシェアルームは原則出張対応ができません。

今後も含めもし、出張対応のリスティングを用意したい場合には「まるまる貸切」の条件を忘れないようにしましょう。

室内禁煙・ペット不在(禁止)

次いでの条件は、禁煙とペット禁止です。
ビジネスマン対応というだけあって、分煙や動物アレルギーへの対応を求められます。

Airbnbのガイドラインにはペットが普段いる部屋を貸すには、しっかりと掃除をしましょうと書いていますが基本的にペットはNGと思った方がいいかと思います。(アレルギーの過度は人によって異なるため)

また喫煙に関しては、完全禁煙にする、バルコニーでの喫煙OKなどしっかりとルール化する必要がありますね。
そういったハウスマニュアル作成や運営を出来る人でないと出張対応はつとまらないわけです。

アメニティと設備を用意する

スクリーンショット 2016 03 11 0 38 05

また、アメニティや設備もAirbnbから指定されている基準を満たす準備をする必要があります。
Airbnbのヘルプに書いている、リスティングに用意すべきアメニティ・設備を引用します。

さらに以下の「出張対応」のアメニティ・設備を備えていることも必須条件です。
ワイヤレスインターネット接続
ノートパソコン使用に適した仕事スペース
24時間チェックイン(鍵保管箱、ドアマン、キーレスエントリーなど24時間いつでも入室できる環境)
煙感知器
一酸化炭素検知器
生活必需品(トイレットペーパー、清潔なタオル、洗いたてのシーツ)
アイロン
ハンガー
ヘアドライヤー
シャンプー
引用元:リスティングの「出張対応」認定条件は? | Airbnbヘルプセンター

この中でハードルが高いのが「24時間チェックイン」です。
これは自分がリスティングに設定したチェックイン時間、例えば15:00チェックインの物件ならその時間以降は、24時間のチェックインが可能にしなければなりません。

これを可能にするには、一般的にはキーボックスを用意しておくやり方になりますね。

または、スマートロックと言われるスマートフォンと連動する鍵を導入するしかありません。

レビューと返答率

レビューは最低3件の評価を受けていること。
かつ、ビジネス対応に必要な「清潔さ」、「正確さ」について高い評価がされていることを基準としています。
また予約申し込みから24時間以内の返信も条件になっています。

ホスト都合によるキャンセル厳禁

またキャンセルにも通常より厳しいルールが課せられています。
下記にあるように、ゲストのチェックインから1週間を切ってからホスト側がキャンセルした場合、なんと1年も出張対応の資格を失ってしまいます。

チェックインまで7日を切ってから予約をキャンセルした場合、その解約日から起算して1年間そのリスティングは「出張対応」認定資格を失います。

引用元:リスティングの「出張対応」認定条件は? | Airbnbヘルプセンター

これはAirbnbが出張対応の部屋の信頼性を確保したい理由からと考えられますね。

まとめ

いかがでしょうか。Airbnbの出張対応の物件になるための条件、用意すること、気をつけることを紹介しました。

  • リスティングの種類は「まるまる貸切」のみ
  • 室内禁煙・ペット不在(禁止)
  • アメニティと設備を用意する
  • レビューと返答率
  • ホスト都合によるキャンセル厳禁

イメージとしては、ビジネスホテル並みの対応を求められていると言え、より責任感をもって取り組まないとAirbnbの出張対応は務まらなさそうです。

なお、Airbnbでは出張対応をもう少しで満たせるリスティングに優先的に案内を出しているものと思われます。

c29898d88129c15a53ef5a700582e500.png

自分のリスティングもこのように「出張」のタブが新しく表示されました。
現時点(2016年3月)でリスティングの設定欄に出張対応の項目はありませんので、現状のホストから優良な人に案内を出しているようです。

今後、出張対応の条件をクリアしてAirbnb Businessのゲストもどんどん迎え入れようと思っていますので、その様子をまた記事にしたいと思います。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です