ガジェットのレビュー

USB充電を5台同時に出来るテーブルタップ!「充電大王」

投稿日:2014年3月10日 更新日:

ここ数年でUSBケーブルを使って充電するもの増えてません?
スマートフォン、タブレット、モバイルバッテリー・・・

Appleのこいつにお世話になっているユーザーも多いんじゃないですかね。


4547597815496

最早コンセントに直接差すものはPCのアダプタだけ・・・っていうこの世の中、コイツはめっちゃ重宝します!

USBポートが5つある!「充電大王」

充電大王というネーミングは、はっきり言ってダサい。
ダサいのだけれど、超重宝するアイテムです。

こんな感じの電源タップのようなパッケージで届きました。


2014 01 23 23 54 44

2.1Aのポート1つを含む、計5つのUSBポートがあります。
iPadなどの大容量タブレットは2.1Aポートで充電しないと、結構時間がかかります。


2014 01 23 23 55 03

※普通のスマホを2.1Aポートに接続しても充電スピードは変わりませんよ。

内容物は至ってシンプル。
USBポート付きのタップ本体と、滑り止めシール。


2014 01 23 23 55 47

正面からみるとこんな感じ。特にコメントなし。


2014 01 23 23 55 59

使い方はこんな風に、USBケーブルをそのまま差し込んでいきます。
しっかりと充電されています。


写真 2014 01 23 22 57 51

USBケーブルを上から差すタイプなので、5箇所全てを使っても邪魔になることはなさそうです。


写真 2014 01 23 22 57 57

家族で!友人が遊びに来た時!重宝するのだ

この充電大王が1番重宝するな、と思った瞬間は家族で使うときでした。
自分×2台、母、父で計4台のスマホを充電する時に、いつも空いているコンセントを探して、変換アダプタとセットで使っていました。

コンセントが遠かったり・・・となかなかストレスだったんですが充電大王を使えば1つのコンセント経由で5台のスマホが充電できます。
コンセントスペースの節約&1箇所での充電が可能になるわけです。

自宅に友達が遊びに来たりした時も同様ですよね。

1人1台スマホ+1人1台タブレットも当たり前になろうとする今後、このUSBポートが5箇所あるタップは必需品になること間違いなしかと思います。
自分の部屋用に、もう一つ欲しいぐらいです。

カラバリは黒と白の2種類があります。

ではまた!

-ガジェットのレビュー

Copyright© Demiblog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.