ガジェットのレビュー

ロジクールのG550はiPhoneのゲーム体験を変える。コレは間違いない。

投稿日:2013年12月18日 更新日:

iPhoneが本格的にゲーム機としての地位を確立する日がキタ!、と思わせてくれる製品「ロジクール G550 パワーシェル コントローラ + バッテリー」を買いました!

コレは本当に買ってよかった!
2013年、様々な無駄遣いをしてきましたが、G550は無駄じゃない!
後悔してない!

iPhone対応のゲームコントローラG550

製品はこちら。
マウスや、キーボードの超有名ブランド、ロジクール(Logicool)からリリース予定です。

G550 POWERSHELL CONTROLLER + BATTERY


スクリーンショット 2013 12 18 22 19 22

正式発売は12月24日から

公式の発売予定日は12月24日からになります。

ですが、Apple Storeでは先行発売しており、一足先に入手してまいりました。
Amazonや楽天では予約受付中になっていますね

ロジクール G550開封!

こんな感じのパッケージです。
パッケージに書かれているゲームはなんのゲームなんでしょうかね?


G550 1

いざ開封!(゚∀゚)
内容物はG550とUSBケーブルと、イヤホンジャック、の3点と説明書のみ。かなりシンプル。


G550 2

G550本体ご対面!

本体の写真。
こんな感じで真ん中にiPhoneを差し込む場所が空いています。


G550 6

十字キーのアナログスティック。
なつかしー。ゲームボーイ思い出します。


G550 7

A,B,X,Yボタンもちゃんと実装。
海外規格なので、日本のコントローラとAボタンの場所が違いますね!

その下には一時停止ボタンも。


G550 8

iPhoneに給電しながらゲーム!

iPhoneのLightningコネクタ部分。
ここにiPhoneを差し込みます。

このG550はモバイルバッテリーの役割もありますので、iPhoneに給電しながらゲームが可能。


G550 9


G550 12

ゲームアプリの電池消耗は激しいので嬉しい機能ですね。
モバイルバッテリーに、コントローラの機能がついたと思えばいいのですな(゚∀゚)

裏面はグリップが効くラバー

裏面はこんな感じ。
ロジクールのGシリーズのロゴがかっこいいです。

iPhoneのカメラ用の穴があいております。


G550 10

裏面の素材はラバー素材になっており、滑り止めの役割をはたしています。
このおかげで持ちやすい。


G550 11

iPhone装着・・・・注意点!

iPhoneを装着してみました。


G550 3

ここで注意点!

iPhoneにケースをつけている場合、外さないと装着不可です。。。
それぐらいジャストフィットです。
iPhoneのデコレーションシールぐらいなら大丈夫だと思います。

このコントローラを使うたびにiPhoneケースを外すのは正直ちょっと面倒くさい。
この面倒くささを我慢できない人は、このG550の購入は避けたほうがよいかと・・・

ケースを装着した状態でのサイズは、一般的な長財布ぐらいです。
装着したまま持ち運べないことはないですが、ちょっと無理がありますね。


G550 5

お尻のポケットに入れたら間違いなく折れるでしょうし、ゲームをやるときのみの装着に限定されると思います。

USBケーブルとイヤホンジャック装着

G550にUSBケーブルとイヤホンジャックを装着。

なんでこんなに青々しいんだろ・・・安っぽい。


G550 4

もうちょっと他のカラーでもいいのに。

G550を手に持った感じ

G550を手に持った時のサイズ間はこんな風になります。(右手で撮影)

実際にはPSPより長さはあるんですが、使ったことがある人にはすんなりくるサイズだと思います。


G550 13

特に設定もいらず、対応したゲームなら遊ぶことができます。

G550でゲームを動かしてみた!

G550に対応しているオーシャーンホーンをダウンロードして遊んでみました。

オーシャンホーン - 未知の海にひそむかい物
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: ¥900

プレイ動画はこちら。
始まりの街を散策して、敵を倒してみました。

これ遊びながら、感動してしまいました。
十字キーとボタンがあるのがこんなに楽しいなんて。

アクションゲームはやっぱりコントローラがあるのが最高です!

違いを体感すべくこのあと、オーシャンホーンを仮想コントローラでプレイしてみたんですが、もうヤバイ。

操作感が最悪。

一度G550を使ってゲームをしたらそのゲームはもうiPhoneの画面では遊べませんな・・・G550を使ってレーシングゲームなんかやったみたいなー。

対応タイトルは今後ぞくぞくと!FFも!

まだまだG550に対応しているタイトルは少ないですが、今後ぞくぞくと発売されていくようです。

なんと、FFシリーズは全部対応してくみたいですよ。
「FF」シリーズが対応決定! 「ロジクール G550」製品説明会レポート

あのL+Rボタンで「逃げる」コマンドにも対応なんていう・・・
スーファミ世代にはたまらない体験になりそうです。

価格は9,980円!

ゲーム好きの人に強くおすすめしたいG550
その値段は9,980円。

まあ、高い!という人の声がそこらじゅうから聞こえてきそうです。

いやいや、安いよコレ
たぶん大人気になると思う。

9,980円という、安い金額で、高い満足度のiPhoneゲーミングが出来るわけです。

ぼくは買ってよかった。しばらくオーシャンホーン漬けになります。
この年末年始はじっくりゲームをやりませんか?

(`ω´)グフフ

以上、あなたのiPhoneのゲーム体験を確実に変えるG550のレビューでした。

ではまた!

-ガジェットのレビュー

Copyright© Demiblog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.