Evernote

リマインダーが仕込めるのはGood!EvernoteのWebクリッパーが多機能になりました

投稿日:2013年9月15日 更新日:


Evernote web 1  mini

EvernoteのWebクリッパーがバージョンアップして多機能になりました!
ただクリップするだけではなく、画像編集の機能を実装しています。

Webクリップ範囲が細かく指定できるように

今までは「Webページ全体」「記事部分」「URL」の3種類からクリップできましたが、今回は更にクリップの種類が増えました。

上部にある+−ボタンをクリックしてクリップする範囲を細かく指定できます(ヘッダーのみなど)

Evernote web 2  mini

図形の挿入もできるように

こんな感じで矢印の図形の挿入をしてWebクリップすることも出来るようになりました。

Evernote web 3  mini

モザイク機能

モザイク機能も。これけっこういいかも。

Evernote web 4  mini

クリップするWeb画面のリサイズ機能

余白が多い場合にはクリップ部分をリサイズする機能もついています。
Evernote web 5  mini

こんな風に色々加工してクリッピングする感じで使えますね。
注釈を加えて共有ノートへクリッピングすれば、他の人に簡単に画面の説明ができたりしますね。
Evernote web 6  mini

凄い!Webクリップにリマインダーを設定可能!

この機能が1番実用性ありそうです。Webクリップをするとリマインダーの設定ができます。
指定した日に読みたい、読むのを思い出したい場合に重宝しそうな機能です。これは死蔵しがちなWebクリップをうまく活用できるきっかけになるかもしれませんね。
Evernote web 7  mini

残念なところ

一方今回の機能アップで残念なところが1点。Webクリップをするときに素早くコメントを書き込めなくなってます。

Evernote web 8

Webクリップボタンをクリックしてノートボタンをクリックしてコメント追記ができるんですが・・・もっとさくっとメモさせて欲しいですね。

まあ大幅に機能がアップして使い道が多くなったのは間違いないです!
じっくり使っていきたいと思います。

EvernoteのWebクリップの導入はこちらからできます。
http://evernote.com/intl/jp/webclipper/

ではまた!

-Evernote

Copyright© Demiblog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.