これはやるべきかも!持っている服を撮影してEvernoteに突っ込んでみたら思いのほか良い感じだった

Evernote  mini

「そうだ、Evernoteに自分の持ってる服を全部記録しよう(゚∀゚)」
なんてことをいきなり思い立ってやってみました。

もともと自分の服の整理をかねてやってみたかったんですよね。

[目的]

・各季節ごとの服を把握したい(忘れて似たようなのを買う防止)
・どんな色の服を何着持っているのか把握したい(似た色買う防止)
・持っている靴の種類を把握したい(似たようなの買う防止)

今回はこのiPhoneアプリを使ってやってみました。「FastEverSnap」

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeでダウンロードする。

[今回の撮影方法]

  1. Evernoteに服を保存する専用のノートブックを作る
  2. 保存する服を決める
  3. FastEverSnapで送信するノートブック、タグを設定して撮影
  4. 2,3を繰り返し

合計61着(靴も)の写真を撮り終えるのに50分ぐらいかかりました・・・

1  mini

全部の服を撮影する必要はないかなぁ、と

てか無理ってことなんですけどね。靴下1足レベルで撮影してたら日が暮れます(´・ω・`)
今回の目的は金額の高いアウター、靴を記録して無駄なお金を使わない、ってことなので。

撮影した服には「clothes」というタグをつけながらEvernoteに記録していきました。
更に細分化のために「Tシャツ」「パンツ」「七分袖シャツ」など、その服の詳細タグ作り加え「Clothes」タグの中にまとめました。


3  mini

こうすることでEvernote上にタグが乱立することもないのですっきりします。

タグを付けると自分も持っている服が一目瞭然!

全部撮影が終わってEvernote内を今回のタグで検索してみました。
「clothes」+「Tシャツ」タグを選択するとこんな感じでTシャツだけが一覧できます。

4  mini

「clothes」+「パンツ」だと持っているパンツが一覧に。

5  mini

これに加えて「冬物」「春物」とうタグをつけるとさらに季節ごとのそれぞれの服が一覧できて便利そうですね(`・ω・´)
あと家で服を掘り出しながらコーディネートしなくてもEvernoteを見ながら、全体の服を見て頭のなかで着る服のコーディネートができそうです!

[撮影にはFastEverSnapが本当に便利だった!]

今回この「FastEverSnap」を使って本当に作業が効率化されました。
Evernote純正アプリで出来るじゃんと思うかもしれませんが作業効率が断然違います。
(アプリ起動して、ノート起動して、カメラ起動して、写真録って、タグつけて・・・)

①写真を録る
②ノートを作る
③写真を添付する
④タグをつける

この4つの作業が写真を録るだけで完了します。今回の作業には必須といえるぐらいのアプリ。

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeでダウンロードする。

まとめ

てなことで、Evernoteに服の記録をすることでわかったことのまとめです(`・ω・´)

  1. 服の写真を録るときにはFastEverSnapがあると作業効率が段違い
  2. Evernoteに保存した服はタグ機能で充実した管理ができる
  3. 実際の服を見なくてもEvernoteを見ながらコーディネートできる
  4. 季節外れの持っている靴や服をEvernoteを見るだけで思い出せるようになる

いかがでしょう!
同じような服や靴を買ってしまう方にこそオススメです。

ではまた!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で