バージョンアップしたLINEアプリで送信ボタンをマイクボタンから戻す方法について

スクリーンショット 2013 03 12 12 44 14

LINEアプリがアップデートされましたね!

LINE App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

新しい顔文字の追加や画像の一覧表示の追加がされています。
詳細はこちら。

LINEキャラの絵文字・トーク上の画像一覧表示などを搭載した新バージョン(3.6.0)を公開

本日、Android版LINEの新しいバージョン(3.6.0)を公開し、トークや音声通話などの基本機能の品質改善に加えて、皆さんからいただいてきたご要望をふまえて、いくつかの新機能を搭載しました。
※iPhone(iOS)版LINEも下記機能を搭載した最新バージョン(3.6.0)を公開しました。〔2013年3月11日 AM11:30〕

引用元:アップデート : LINE公式ブログ

【音声送信がやりやすくなった!】

LINEのトーク画面でこのマイクボタンをタップします。

1

すると録音の画面に切り替わります。録音はこのボタンを押している間が録音中になります。
以前のバージョンだとこのあたりのコントロールが難しかったですね。

2

[でも音声なんてメッセージしない・・・]

今回のバージョンアップでなぜか、音声メッセージでの送信ボタンが標準になってしまいました。
メッセージを入力して→送信、とタップすればいいんですが、つい癖で2回タップしてしまうと録音画面に切り替わってびみょーにストレスです。

[マイクボタンを送信ボタンに変えよう]

バージョンアップ前の様に送信ボタン部分を元に戻すことができます。
マイクボタンを長押しします。

3

そうするとデフォルトのボタンを何にするか選択肢が出ます。
これを「送信」にしましょう。

4

この設定でデフォルトで「送信」ボタンへ変更できました。
簡単ですね!

5

ちょっとした仕様変更ですが、こういう細かい所で使いやすさって決まりますよね。

LINE (Version 3.6.0) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (2.5 / 307件の評価)
通算の平均評価: (2.5 / 38,321件の評価)

ではまた!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で