【ただのApple信者がたった3ヶ月でiPhoneアプリを開発①】

決意しました!

今日から3ヶ月以内の10月11日までにiPhoneアプリリリースしますφ(`д´)
プログラミング経験0のボクがどこまでやれるのか・・・!!

これから連載形式でiPhoneアプリ開発をご紹介していきます。
アプリ開発に興味がある人は参考にして頂ければと(*´∀`)

【iPhoneアプリを作る環境準備編】

まずiPhoneアプリ開発する環境が必要です。
PCはMac限定になります。今回はMacbookAirにて制作です。

XcodeというAppleが提供する開発キットでiPhoneアプリを作れます。

無事にインストール完了。

初期起動画面。とりあえず「create new Xcode project」を選択。

何を選べばいいのかよく分からないので適当にえらんでみます。

よく分からず。
テストしてみると、、iPhoneが出てきました!!!!

すげーっす。Macの中でiPhoneが現れて、ホームボタンとか押せます((((;゚Д゚)))

なんか裏ではこんな感じでプログラムが書かれているみたいです。
さっぱりわかりませんが、ここは少しずつ勉強していかないといけないと・・・

ともかく、iPhoneアプリ開発する環境はできたので、これはからは開発したいアプリの構想や機能について考えて、プログラミングをしていきたいと思います!

とはいえ、何をしていいかもよく分からない状態ですので、まずは勉強方法に考えないといけないですね。
ただのApple信者からアプリデベロッパへの進化を目指して頑張ります!φ(`д´)

ではまた!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で