Facebook Facebook連携アプリについて

重すぎるiPhoneのFacebookアプリをサクサクにする方法

投稿日:2012年5月27日 更新日:

iPhoneのFacebookアプリが重くないです?
Facebookはよく起動するだけにアプリが重いとおせえええええってなりますよね。

そんな中、@CDipさんがアプリを軽くする方法を紹介していたので解説します。
iPhone アプリ版「Facebook」の「クソ重い!」を一発で解決する方法。

ちなみに自分もアプリ起動時や、この画面で20秒ぐらい固まるんですよね・・・・

原因ですが、iPhoneは内部的にどんどんデータを蓄積しています。
これが肥大化すると重くなるというわけです。

ちなみに[設定]→[一般]→[使用状況]→[Facebook]から見ることが可能です。
自分はこれだけキャッシュが溜まってました。

これを改善するのに最も簡単な方法が一旦ログアウトする、です。
ほんとこれだけで早くなります。

【iPhoneのFacebookアプリでログアウトする方法】

iPhoneアプリを起動して左メニューを出します。

下の方に「設定」がありますので、タップ。

ログアウトをタップします。

次にアプリを起動したときにログインをします。

コレでおわり!!

なんとこれだけでオシマイです。早くなりましたか?(*´∀`)

調べるとキャッシュの容量もちゃんと減ってくれてるんですよねー!

ちなみに、これでも重い人はいったんFacebookアプリを削除→再インストールをするともっと効果があるそうです。

ただ、アプリを消すことでどんなデータが消えるか分からないので、ログアウト→ログインをしたほうがいいですね(*´∀`)

ではまた!

-Facebook, Facebook連携アプリについて
-

Copyright© Demiblog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.