Apple

【走る前にこの1つのアプリだけ起動して!】ジョギングのログを残すRunKeeperはオススメです。

投稿日:2012年3月6日 更新日:

半年前に名古屋シティマラソン2012にエントリーしたものの
年が明けてから1回も走ってないDemiです。

名古屋シティマラソンは3月11日。
参加費5,000円・・・・ハシルカハシラマイカ

 

そんなわけで去年はジョギングをよくしてました。
その時に愛用してたアプリの紹介です。

その名も「RunKeeper」です。和訳すると「走り続ける」か?たぶん違うな。

f:id:degu1207:20120306214339j:plain

 

アプリを起動するとこんな画面に。

f:id:degu1207:20120306220758j:plain

このStart Activityというボタンをタップするとジョギング開始です。
GPSを利用して自分がどこを走ったのかをすべて記録してくれます。

 

f:id:degu1207:20120306221023j:plain

これが走行中の画面、走行距離、ペース、タイム、消費カロリーを表示してくれます。
10Km走ってだいたい600Calですね。確か板チョコって一個350Calぐらい。
ジョギングが終わったらStopeボタンをタップします。
f:id:degu1207:20120306221330j:plain

これが、Stop後の画面、記録に対してコメントを残したり、TwitterFacebookに結果をアップしたりできます。
俺は10km走った。どや!ってアピール機能付きです。

 

f:id:degu1207:20120306221616j:plain

ジョギングのログはこんな感じでアプリ内に蓄積されていきます。
もちろんペースだとか、地図のどこを走ったとかも記録されています。

 

f:id:degu1207:20120306221709j:plain

アカウント登録しなくても、このアプリは使用できます。
でもアカウントを作ってもらったほうが、より楽しくジョギングのログを残せます。

メールアドレスとパスワードだけでアカウントはすぐ作れるようになっており
HPのRunkeeperにアクセスできます。

 

f:id:degu1207:20120306221838j:plain

これがアカウントを作ってHP上でRunKeeperにログインした画面。
マップ付きで自分のジョギングのログを確認できます。
その他に地図を使いながらジョギングコースを作ったりと色々楽しめます。
※作ったコースはもちろんiPhoneに反映され、コースの選択が可能になります。

 

f:id:degu1207:20120306222902p:plain

ログが蓄積すると、このようにTOTAL走行距離、総走行距離が蓄積されていきます。
どや!
試しに僕のプロフィールでも見ていってやってください。

 

いかがですか?
暖かくなってきてジョギングを始めようと思ってる人はログを残すために是非アプリを使って自分のモチベーションを維持しましょう。

それが長続きの秘訣のはず。

自分も8ヶ月続いたからきっとそうだ!
よし、明後日からジョギング再開します。

この記事があなたの参考になれば幸いです!では!

-Apple

Copyright© Demiblog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.